『 中3へ 』 陵光ゼミナール 鶴ヶ峰 学習塾

新学期1
新学期2新学期3



これから勝負をむかえる中3へ。

『結果は努力に比例する。』

これは、全ての世代の陵光生が心に刻む言葉。
 
 
(以下は黒板にグラフを書きながら。)
 
これが、比例のグラフ。

X軸は努力。

Y軸は結果。

もし次のテストで、最高のパフォーマンスを出したいなら、

やるべきことは2つ。

第一に、『やり切る』こと。

君らはやり切れているか。

本当に、自分の限界まで、やり切れているのか。

X軸である努力が、伸びれば伸びるほど、

その分Y軸の結果も伸びる。

胸に手をあてて。

もし、できていないのであれば、

今こそやり切らなければならない。
 
 
 
でもね、それが最大のパフォーマンスかな?
 
 
 
もし、『傾き』を変えることができれば、

結果はもっと伸びるのではないか。

(黒板に、傾きを2倍にしたグラフを書く。)
 
 
俺らがやるべき第二のこと。

それは『傾きを変える』こと。

傾きを変えることができれば、同じ努力で、

もっともっと結果を出すことができる。

では、どうやったら傾きを変えることができる?
 
 
 
それは、ひとりよがりの勉強をしないこと。

化学反応を起こすこと。

自分よりできる子を想像してごらん。

そして、その子の勉強方法をみてごらん。

自分と違う勉強方法をしているはず。だから結果が出せる。

その子の勉強方法を取り入れてみなよ。

いちいち俺らのところに持っておいで。質問しにおいで。

そうすれば、俺らは君らの勉強方法を変える。

勉強方法が変われば、必ず、結果も変わる。
 
 
 
子どもであろうが、大人であろうが、

成長するには、誰かと交わり、

化学反応を起こす必要がある。

刺激を受けて、自分が変わることで、

結果も変わるんだ。

ひとりよがりになることは楽だよね。

変えることのほうがつらい。

大変なことをわざわざするから、

成長がある。

だから、俺らのところに常に来なさい。

この際、塾に住みなさい(笑)

プロフィール

陵光ゼミナール

Author:陵光ゼミナール
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR